iPadで作曲(DTM)やお絵描きするためのスペック選び

SNSフォローボタン
うろたをフォローする
未分類

久々の投稿になります。

作曲家のうろたです。

この記事では、作曲や絵描きなど、クリエイティブな作業をiPadで行ってみようと思っている方に向けたガイドのような文章を書いてみたいと思います。どのiPadを買えば良いのか迷っている方の悩みを解決します

私は家にこもって作業するのがそんなに好きではないので、普段、iPadを持ってカフェで文章や絵を書いたりすることが多いのですが、近頃は作曲もiPadで行っています。

もちろん本格的なプラグインを使用してトラックを多く重ねることはできませんが(そこはパソコンと同じようにはいかない)、GarageBand(iOSアプリ)でお手軽に作曲するのも悪くありません。ともすれば苦行ともなり得る作曲が、シンプルに行えるのが何よりもいい。

移動中などにiPad を立ち上げて、GarageBandのループ音を継ぎ接ぎしたりして1分ほどの作品を作り、インスタにアップするのは楽しい作業です。

また、作曲に限らず、執筆や絵描きなどの作業を隙間時間で手軽に行えるのもiPad ならではでしょう。

というわけで、iPad を愛してやまない私が得た知識を少しでも役に立てて頂ければ幸いです。

※以下、すべて2020年現在におけるiPadの最新シリーズについての記述です。

つまり…

iPad(無印)=第8世代

iPad air=第4世代

iPad mini=第5世代

iPad Pro=11インチなら第2世代、12.9インチなら第4世代

となります。

 

■まずiPadは4種類あります。

①無印のiPad→もっともリーズナブル

②iPad air→最新のチップを備える

③iPad mini→小型で便利

④iPad pro→クリエイティブな作業に最適

CPU(チップ)について

スマホにしろ、タブレットにしろ、PCにしろ、基本構造はどれも同じで、その性能を測るのに一番重要な要素はCPUというチップです。

頭脳であり、動力源。

作業がどれだけサクサク進むか、このチップで決まります。

現行の①無印と③miniに搭載されたチップは同じくA12というもの(2018年製)。

これはiPhone XSなどに搭載されたものと同じです。

わりと新しいチップなので動画の編集などやらない限りまったく問題ないレベルです。

②airに搭載されたA14というチップは2020年製で、iPhone 12にも搭載されている最新版です。当然、A12よりも処理速度が高い。例えば、LumaFusion などの高級な動画編集アプリを使用しても、よっぽど凝ったことをしなければ問題なく作業できます。

④proに搭載されているチップはA12Zというもので(2020年製)、これも高性能ですが、A14と比較してどちらが上か、というのは今のところよくわかっていません。

ここまでがCPUというチップの話です。

 

メモリについて

次にメモリについて説明します。

メモリとは同時作業能力を表すもので、GB(ギガバイト)という単位で表します。

例えばキッチンなどの作業台の広さをイメージすると良いです。

広ければ広いほど、いくつもの作業を同時進行できるわけです。

メモリが大きいほど複数のアプリを同時に立ち上げた際に動作が重くならず、スムーズです。

また、アプリによってはそれ一つでも大きな作業面積を占有するものがあります(動画編集などクリエイティブなアプリ)。

ちなみに、現行のiPadでは①無印 ②air ③mini はどれもメモリは3GBです。

④Proだけが6GBなので、作業台の広さが2倍あることになります。

動画編集アプリと同じく、作曲アプリもそれ単体で大きな作業スペース(メモリ)を必要とするので、この点でProは有利です。

混み入った作業をしていても動作が鈍ったり画面が止まってしまったりしにくいでしょう。

ペンシルについて

iPad といえばアップルペンシルを利用することが醍醐味と言って良いと思うのですが(とにかく便利)、これには第1世代のペンシル・第2世代のペンシルと2種類があります。

①無印と③miniは第1世代のペンシル対応で、②airと④Proは第2世代のペンシルに対応してます。

両者の大きな違いは2点。

まず一点目は充電の仕方です(アップルペンシルは充電式です)。

第1世代は充電器もしくはiPad本体にペンを差し込んで(突き刺して)おかなければいけないのに対し、第2世代はiPad本体のサイドに磁石でピタッとくっ付けておけば充電されます。

二点目の違いは仕様に関してです。

第2世代のペンシルは、ペンを持ったままトントンと叩けば消しゴムモードになり、再びトントンと叩けばペン書きモードに戻るといった仕様になってます。これは非常に便利です。

一般に、iPad の購入を考えている人は、①無印と②airのどちらかで迷っている人が多いと思うのですが、上記のように、使えるペンの種類の違いに着目するのも良いと思います。

 

フルラミネーション加工について

さらには、充電形式や仕様の問題だけでなく、書き心地にもシリーズによって差があります。

無印のiPad①は、表面ガラスと液晶の間にわずかな隙間があるのに対して、それ以外のiPadはガラス面と液晶の間を密着させる加工が施されており(フルラミネーション加工)、ペン先を当てた位置に寸分の狂いもなく線が反映されます。

メモ書きする程度ならば何も問題ないレベルですが、絵を描く方などはフルラミネーション加工の施されたシリーズを選ぶのが良いです。

 

■リフレッシュレートについて

またペンの書きごこちに関して、④Proとそれ以外①②③のシリーズではもうひとつ大きな違いがあります。

それがリフレッシュレートの違いです。

つまり、1秒間に画面が更新される回数の違いです。

例えばパラパラ漫画をイメージしてもらって、1秒間に何枚の絵を連続させるか、によって動きの滑らかさに差が出ます。

60回の場合と120回の場合とでは、後者の方が漫画の動きが滑らかに見えるわけです。

iPadの場合、④Proだけが120回で、それ以外①②③は60回です。

そして画面の動きの滑らさに差が出るだけでなく、ペンシルで「シャッ」と線を描いた際に、その線の動きが画面に反映される頻度も1秒間に60回か120回かの差があり、120回の方が描き心地が良いわけです。

これも超スローで見なければわからないレベルの差ですが、それでも描き比べると差を感じることができ、絵を描く人にとっては重要な差になると思います。

 

データ保存容量について

最後に、データの保存容量について説明したいと思います。

写真や作品などのデータをどれだけ保存できるかを表す単位はGB(ギガバイト)で表します(メモリの単位と同じなので紛らわしいです)。

容量はシリーズによって異なります。

①無印は32GBまたは128GBのどちらか。

②airと③miniは64GBまたは256GBのどちらか。

④Proは128GB,256GB,512GB,1024GB(=1TB)のうちから選べます。

①無印を買う人で、どちらの容量か迷った場合には、少し注意が必要です。

というのも、データ保存容量は、基本ソフト(例えばiPadならば iPadOSという基本ソフトが初めから入っていて、その上で様々なアプリが動く)やアプリをインストールしても消費してしまうため、iPadを購入した時点で、自分がまだ何もデータを入れていなくても、すでにけっこう減っているということです。

従って、①無印iPadの32GBを購入する場合、新しくアプリを追加するたびに何か別のアプリを削除したりしなければいけなくなる可能性が高いです。

あと、iPad airの256GBを買う場合、たしか、あともう5000円くらい(?)足すと128GBのiPad Proに手が届くというのも悩ましい問題です。

作曲、動画編集、お絵描きなどやる予定の方は、ここまで述べてきた理由により、Proを買っても良いかもしれません。

以上、長くなりましたが、私はiPad Proを使うようになってけっこう生活全般にまで影響が及んで、iPad楽しいな〜と浮かれておりますので、このような文章を書いた次第です。

タブレットの中で群を抜いて人気があるので、YOUTUBEで検索するだけでも色んな便利な使い方や優秀なアプリの紹介などがあって、情報が豊富なので、そのようなものを観てるだけでもかなりワクワクします。

参考にして頂ければ良いです。

Apple iPad 10.2インチ Retinaディスプレイ Wi-Fiモデル 32GB MYL92J/A スペースグレイ MYL92JA 第8世代 アップル【送料無料】【KK9N0D18P】

価格:46,980円
(2020/12/8 21:44時点)
感想(0件)

APPLEiPad 10.2インチ Wi-Fi 128GB MYLE2J/A シルバー 【国内正規品】iPad 10.2インチ 第8世代 Wi-Fi 128GB 2020年秋モデル【あす楽対応_関東】

価格:55,780円
(2020/12/8 21:43時点)
感想(0件)

APPLEiPad 10.2インチ Wi-Fi 128GB MYLD2J/A スペースグレイ 【国内正規品】iPad 10.2インチ 第8世代 Wi-Fi 128GB 2020年秋モデル【あす楽対応_関東】

価格:55,780円
(2020/12/8 21:28時点)
感想(0件)

【最大10,000円OFFクーポン配布★12月10日がおトク★店内全品対象】Apple アップル iPad 10.2インチ 第8世代 Wi-Fi 128GB 2020年秋モデル MYLF2J/A ゴールド [MYLF2JA] 4549995179507

価格:53,390円
(2020/12/8 21:48時点)
感想(10件)

★アップル / APPLE iPad Air 10.9インチ 第4世代 Wi-Fi 64GB 2020年秋モデル MYFN2J/A [シルバー] 【タブレットPC】【送料無料】

価格:73,270円
(2020/12/8 21:36時点)
感想(0件)

2020年新モデル Apple iPad Air MYFM2J/A 64GB スペースグレイ Wi-Fiモデル 10.9型 LiquidRetinaディスプレイ MYFM2JA 本体 Touch ID スマートキーボード対応

価格:76,800円
(2020/12/8 21:57時点)
感想(0件)

★アップル / APPLE iPad Air 10.9インチ 第4世代 Wi-Fi 256GB 2020年秋モデル MYFY2J/A [スカイブルー] 【タブレットPC】【送料無料】

価格:96,380円
(2020/12/8 21:51時点)
感想(0件)

iPad Air 10.9インチ 第4世代 2020 Wi-Fiモデル グリーン 64GB MYFR2J/A[ラッピング可]

価格:71,799円
(2020/12/8 21:41時点)
感想(0件)

APPLE iPAD(Wi-Fiモデル) iPad Air 10.9インチ 第4世代 Wi-Fi 64GB 2020年秋モデル MYFP2J/A [ローズゴールド]

価格:69,850円
(2020/12/8 21:58時点)
感想(0件)

【返品OK!条件付】Apple 7.9インチ iPad mini Wi-Fiモデル 64GB MUQW2J/A スペースグレイ Retinaディスプレイ MUQW2JA アップル【KK9N0D18P】【60サイズ】

価格:55,980円
(2020/12/8 21:55時点)
感想(0件)

【当日発送】【新品・未使用】Wi-Fiモデル iPad mini5 256GB wi スペースグレイ 本体 【送料無料】【スマホ専門販売店】

価格:65,980円
(2020/12/8 21:52時点)
感想(1件)

◆ポイントUP◆【新品未開封品(未使用)】 第2世代 iPad Pro 11インチ Wi-Fiモデル 128GB [シルバー] MY252J/A Apple(2020年版)

価格:94,500円
(2020/12/8 22:03時点)
感想(0件)

【本日ポイント最大18倍】【当日発送】Wi-Fiモデル iPad Pro 128GB wifi スペースグレイ 【新品・未使用】 2020年 11インチ 本体

価格:91,980円
(2020/12/8 21:50時点)
感想(0件)

2020年3月発売 Apple iPad Pro 2020 本体 新品 11型 スペースグレイ 512GB Wi-Fi MXDE2J/A LiDAR USB-C Apple A12Z 第2世代新モデル

価格:128,700円
(2020/12/8 21:37時点)
感想(0件)

【即納】Apple 12.9インチ iPad Pro Wi-Fiモデル 128GB MY2J2J/A シルバー Liquid Retinaディスプレイ MY2J2JA アップル【送料無料】【KK9N0D18P】

価格:114,800円
(2020/12/8 21:46時点)
感想(0件)

・MK0C2J/A アップル ペンシル Apple Pencil 第1世代 [MK0C2JA]【KK9N0D18P】

価格:12,100円
(2020/12/8 23:40時点)
感想(12件)

【Apple】【アップルペンシル】【第2世代】アップル『Apple Pencil』MU8F2J/A スタイラスペン 1週間保証【新品】

価格:16,088円
(2020/12/8 23:42時点)
感想(0件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました